野田市で外壁塗装の事なら【一網工業株式会社】
ブログ

カテゴリー別アーカイブ: コラム

エクステリア工事で知っておきたい外構の種類

エクステリア工事で知っておきたい外構の種類

柏市などでエクステリア工事するとき、どのようなデザインにするか悩む方は少なくありません。一網工業株式会社では、お客様が理想とするデザインや仕様をとことんお聞きし、ご満足いただけるおしゃれな仕上がりを目指します。以下では主な種類や施工事例についてまとめました。

要望に合わせた対応が可能、外構デザインの種類

要望に合わせた対応が可能、外構デザインの種類

一網工業株式会社では、植栽や玄関アプローチ、サンルーム、ガレージといった多彩なエクステリア工事を行っています。外構の種類は基本的に「オープン」、「セミオープン」、「クローズ」の3種類です。

オープン

オープン外構は道路からの仕切りを設けず、デザインを比較的自由に決めることができます。開放感があり車も人も出やすいので、近年人気となっているスタイルです。

セミオープン

セミオープン外構とは、庭はフェンスなどで囲い、車庫はオープンにするスタイルです。建物は囲うので防犯面も安心でき、車の出し入れは容易に行えます。

クローズ

クローズ外構とは、お庭も車庫もすべてフェンスやブロックなどで囲ってしまうスタイルです。車を大切にしている方や、プライバシーを重視したい方におすすめです。

このように外構には種類があります。一網工業株式会社では追加でカーポートやウッドデッキが欲しい、といった要望にも柔軟に対応し、好みに合わせてプランニングいたします。

エクステリア施工事例

施工事例①

施工事例①
  • 施工テーマ セミオープン外構 「小さなお子様でも安心なお庭」外壁弊社プラン施工
  • 工期 20日
  • 費用 120万円
  • お客様の声

「芝生が気持ちいい!子供と一緒にごろ寝出来る素敵なお庭で大変満足しています。」

施工事例②

施工事例②
  • 施工テーマ ペットとの暮らしを考えたドッグランがある家
  • 工期40日
  • 費用 220万円
  • お客様の声

「家族全員で、毎日お庭で遊んでいます。わんちゃん達も散歩より庭が好きみたいです。」

施工事例③

施工事例③
  • 施工テーマ ガレージがある家「建物・外構プラン」
  • 工期 90日
  • 費用260万
  • お客様の声

「外車ディーラーみたいで大変満足しています。なかなかここまでのプランを出せる会社はないと思います。お願いして本当に良かったですね。」

一網工業株式会社では、お客様それぞれの予算や希望をしっかりとヒアリングし、理想の工事を行います。ライフスタイルや好みに合わせた施工が可能なので、柏市などの施工はお任せください。

野田市を拠点に流山市・柏市などの千葉県エリア、春日部市・越谷市などの埼玉県エリアに対応しています。

柏市などでエクステリア工事を行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

雨漏りの発生源はどこ?雨漏り診断はどうやって行うの?

雨漏りの発生源はどこ?雨漏り診断はどうやって行うの?

流山市などで外装リフォームを行う一網工業株式会社では、雨漏り診断も承ることが可能です。天井や壁に雨漏りらしきものを発見したときはぜひご相談ください。雨漏りしやすい箇所はどこなのか、簡単にお伝えいたします。

雨漏りしやすい箇所はどこ?

雨漏りしやすい箇所はどこ?

雨漏りは主に屋根やベランダ、窓枠、外壁などから起こります。これらは戸建て住宅に限らず、ビルやマンションなども同様です。

屋根

屋根はスレートや瓦など多様な素材があります。屋根からの雨漏りは、屋根材のズレや破損で起こる場合と、屋根に使用されている防水シートの破損や劣化で起こる場合があります。

ベランダ

雨風にさらされるベランダは劣化が早く、破損部分から下層に被害が起きやすくなります。ルーフバルコニーになっているマンションでは、下が住居や駐車場になっていることも多いため、雨漏りを引き起こすと被害が大きく出てしまいます。

窓枠

サッシや窓枠は、家の中でも雨漏りしやすい箇所です。サッシのゆがみや外壁とのすき間によって雨漏りが発生します。窓の数に比例して、雨漏りのリスクも高いと言えるでしょう。

壁面からも雨漏りは発生します。防水塗装の劣化により外壁にヒビ割れが起これば、そこから雨漏りが発生しますし、台風などで雨が吹きつけると換気扇やエアコンの換気口から雨が侵入してきます。

雨漏り診断の方法について

雨漏り診断の方法について

雨漏り診断では、被害場所から原因を突き止め、その状況に応じて細かく状況を診断、施工を行っていきます。例えば1階の天井にシミがあり、水がぽたぽたと落ちてくる場合は、2階部分の窓サッシから雨水が侵入し、床に染み込んでいる可能性が高いです。

また、クロスにシミがあったり、剥がれや浮きが生じたりしている場合は、屋根や外壁からの雨漏りを疑います。そして窓付近の壁にシミがある場合、外壁やサッシの劣化が原因で雨漏りしている可能性が高いと言えます。

千葉県で外装リフォームを行う業者一覧(野田市・流山市の業者)

流山市や野田市にある、外装リフォームを行う業者をご紹介いたします。

有限会社幸裕ガーデン

住所 〒270-0101 千葉県流山市大字東深井860-6
営業日/定休日 年中無休
電話番号 04-7178-2722
サイトURL http://ex-koyu.com/
特徴 住宅リフォームやエクステリア工事が主な業務。イメージ図の作成や見積もり、下見が無料で気軽に相談できる。

株式会社大聖

住所 〒270-0105 千葉県流山市平方314-9
営業日/定休日 日曜定休日
電話番号 0120-856-815
サイトURL http://reform-taisei.com/
特徴 「喜びと安全をお客様に提供する」というコンセプトで住宅リフォームを手掛ける会社。見積もりは無料で行っている。

ちば住販株式会社

住所 〒278-0051 千葉県野田市七光台428-63
営業日/定休日 水曜・第1第3火曜定休日
電話番号 04-7127-1200
サイトURL https://www.chiba10han.co.jp/
特徴 売買物件・賃貸物件の紹介から住宅のリフォームや増改築などを主な業務として行っている。工事の規模に関係なく、何でも相談できる。

雨漏りしやすい箇所や診断方法、一網工業株式会社の周辺にあるリフォーム業者をご紹介いたしました。もしかして雨漏り…?と思った際は、被害を最小限に抑えるためにも、早めに一網工業株式会社へご相談ください。

流山市などで外装リフォームを行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

エクステリアにはどのような素材が用いられている?

エクステリアにはどのような素材が用いられている?

野田市や柏市など、様々な地域でエクステリア工事を行う一網工業株式会社が、実際に使用する素材について施工例を含めてご紹介いたします。お客様に合わせたオリジナルプランを提案いたしますので、ぜひご一読ください。

エクステリアで使用する素材の特徴

エクステリアで使用する素材の特徴

フェンスや駐車場、玄関アプローチといったエクステリアでよく使用するのは、レンガ、タイル、ブロック、コンクリ、芝、人工芝などの素材です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

レンガ

見た目がとてもおしゃれに決まるレンガ。素材そのものが土なので、環境にも優しく植物との相性も抜群です。吸水率も高く、ガーデニングのアクセントとしても人気があります。年数が経つごとに味わいが増し、雰囲気が良くなる点も魅力です。

タイル

タイルはどのような外壁とも調和する色の豊富さが特徴です。様々なタイルを組み合わせることで、オリジナルデザインのエクステリアに仕上がります。水や汚れを吸収しない性質があるので、メンテナンスも楽に行えます。

コンクリート

耐久性に優れたコンクリートは、外壁やカーポートの下部分など、強度が必要なあらゆる場所に用いられる素材です。メンテナンスがほぼ不要で、庭の雑草を防ぐ目的でも使用されています。

ブロック

重厚感のあるブロックは、すき間のない塀を作ることができるので、外からの視線をしっかり遮りたい方におすすめです。鉄筋やモルタルを内部に入れることで耐久性が高くなり、かなりの強度を保てる素材と言えます。

芝は見た目に美しく、コンクリートやタイルに比べて涼しいという特徴もあります。ガーデニングを楽しみたい方や、ペットやお子様を遊ばせたいというご家庭にもおすすめです。

人工芝

人工芝は天然芝に比べてお手入れが楽というメリットがあります。季節問わず一年中緑色で、枯れる心配もありません。

一網工業株式会社で行うエクステリア施工

一網工業株式会社で行うエクステリア施工

一網工業株式会社では、コンクリート、レンガ、タイル、ブロック、芝(人工芝)、化粧砂利、防犯砂利の他に、ガーデン用の照明(植木のライトアップ)の取り付けも行っています。

また、外構でおすすめなのは塗り壁です。デザイン性に優れ、とてもおしゃれに見せることができます。他にも、外壁と同系統の門構えも制作いたします。外壁と系統を合わせることで、統一感を持ったプランニングが可能です。

お客様の希望とする最大限のプランを提供し、これまでたくさんのお客様にご満足いただいてきましたので、どうぞ安心してご依頼ください。

エクステリアに使用される主な素材とその特徴、柏市などに対応する一網工業株式会社の施工実績についてご紹介いたしました。

外装の素材にはたくさんの種類があり迷ってしまう方も多いと思いますが、ご相談いただければ最適なプランと見積もりを作成いたしますので、ぜひお問い合わせください。野田市・流山市・柏市などの千葉県、春日部市・越谷市などの埼玉県が対応エリアとなっています。

柏市などでエクステリア工事を行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

外壁塗装の流れを知って失敗しない工事にしましょう!

外壁塗装の流れを知って失敗しない工事にしましょう!

自宅を新築してから十数年。そろそろ外壁塗装を…と思っている方も多いのではないでしょうか。野田市や柏市などで外壁塗装を行う一網工業株式会社は、お客様に満足していただくために下記のような流れで工事を進めさせていただきます。

ご依頼から契約、現地調査から施工の流れ

ご依頼から契約、現地調査から施工の流れ

 まずはお電話で、お気軽にお問い合わせください。その後、依頼が決まった際は訪問で現地の状況確認を行います。現地調査の結果をもとに工事内容のヒアリングを行い、見積書の作成と予算決めを行います。

お見積もりの内容にご納得いただけましたら、季節やお客様の生活サイクルなどを考慮し、最適な工事の日取りを説明いたします。いつ、どこで、どんな作業を行うのかを詳しくご説明し、完成までの流れをご説明いたします。

 近隣へのご説明及びご挨拶
着工する前には、近隣の方へご迷惑をおかけしないよう、作業日程などをご説明に伺います。着工前だけでなく足場の撤去前や工事完了までその都度ご迷惑になっていないかを確認しに行きます。

 施工
施工の基本的な流れは、足場工事→養生→高圧洗浄→下地処理→塗装→足場撤去という形になります。

 完了検査
すべての作業が完了したら、お客様立ち合いのもと仕上がりの状況を確認します。その際、必要に応じて修正作業を行います。

 お引渡し
検査と修正が完了しましたら、お引渡しとなります。

塗料に関するよくある質問

Q:塗料の「耐用年数」とはなんですか?

A:耐用年数とは寿命のことです。塗料の推奨年数は10年とされています。

Q:断熱塗料と遮熱塗料の違いは何ですか?

A:断熱塗料とは、太陽光による熱伝導を抑えて夏は室内の温度を下げてくれる塗料です。冬は室内の熱を逃がさない役割があるので、一年中快適な暮らしを送ることができます。遮熱塗料とは、太陽光の反射を跳ね返すことで室内の温度上昇を抑える塗料です。そのため夏のみに適した塗料と言えます。

Q:塗料のにおいやアレルギーが心配なのですが…

A:高額にはなりますが、自然素材を使用しているものもございます。

Q:工事中は家に居なければいけませんか?

A:最初のヒアリングで取り決めしていただければ、ご不在でも大丈夫です。

Q:追加料金が発生することはありますか?

A:雨漏り診断など、現地を詳細に調べてからでないとお見積もりができない場合がございます。ご納得いただけるまでしっかりプランニングいたしますのでご安心ください。

柏市や野田市などで外壁塗装を検討していましたら、一網工業株式会社までお問い合わせください。事前に工程の流れをしっかりご説明いたしますので、より満足のいく外壁塗装を行うことができます。

野田市を拠点に流山市、柏市といった千葉県をはじめ、春日部市、越谷市などの埼玉県エリアに対応します。

柏市の外壁塗装は一網工業株式会社にお任せ

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

外壁塗装に使用する塗料はどんなものがある?

外壁塗装に使用する塗料はどんなものがある?

外壁塗装を行う場合、費用や期間はどのくらいかかるのかなど、気になることが多いと思います。

塗料は種類によって特徴も異なるため、施工する場所やほしい機能、価格なども踏まえて総合的に判断することが大切です。そこで、使用する塗料の主な特徴や相場などをご紹介いたします。外壁塗装を依頼するなら、柏市や野田市などに伺う一網工業株式会社へお任せください。柏市や野田市といった千葉県をはじめ、周辺地域からのご依頼に対応いたします。

外壁塗装に使用される代表的な塗料と費用

外壁塗装に使用される代表的な塗料と費用

塗装に使う塗料には様々な種類が存在します。主な塗料を挙げると、ウレタン塗料・シリコン塗料・フッ素塗料などです。

ウレタン塗料

ウレタン塗料はシリコン塗料の登場により使用機会も減ってきましたが、安価で防水性に優れているため、ベランダや屋上などではよく使われています。密着性も高く、比較的低予算で塗装したい方に向いています。費用は約7,000〜15,000円/㎡で、耐久年数は8~10年程です。

シリコン塗料

シリコン塗料は価格・耐久性のバランスが良く、仕上がりも綺麗です。弾性に優れており、塗装業界ではとても重宝されています。住宅の塗り替えに関しては、シリコン塗料が7~8割ほど使われています。費用は約15,000〜40,000円/㎡で、耐久年数は10~15年程になります。

フッ素塗料

フッ素塗料はシリコン塗料よりも値段が高い分、耐久性は抜群です。一般住宅よりは大型の建造物、例えば東京スカイツリーやレインボーブリッジなどにフッ素塗料が使われています。費用は約40,000~80,000円/㎡で、耐久年数は15~20年程です。

外壁塗装の事例紹介

外壁塗装の事例紹介

施工事例①

  • 築年数 25年
  • 面積 180㎡
  • 費用 70万円
  • 工期 10日

施工事例②

  • 築年数 15
  • 面積 250㎡
  • 費用 100万円
  • 工期 20日

施工事例③

  • 築年数 10
  • 面積 198㎡
  • 費用 59万円
  • 工期 8日

柏市や野田市などで外壁塗装をご検討の方は、一網工業株式会社へご依頼ください。千葉県では野田市、流山市、柏市、埼玉県では春日部市、越谷市が対応エリアとなっています。

外壁塗装を行うことで風雨にさらされて劣化した外壁の機能を取り戻すことができます。外観が良くなるのはもちろん、雨漏りなども防ぐことができるので、住宅を長持ちさせるためには欠かせません。どの塗料を選べばいいのかわからないという方は、塗装のプロにご相談ください。一網工業株式会社のスタッフは塗料の特徴をしっかりと理解しているため、お客様のご要望や予算に応じた塗料をご提案することが可能です。見積もりや保証内容など、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

柏市の外壁塗装は一網工業株式会社にお任せ

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

屋根のリフォームはどのような方法で行うの?

屋根のリフォームはどのような方法で行うの?

屋根のリフォームには主に3つの工法があります。こちらではそれぞれの工法について簡単にご紹介いたします。流山市など千葉県内で外装リフォームを検討していましたら、一網工業株式会社にお任せください。

一般的な屋根リフォームの工法

一般的な屋根リフォームの工法

塗装(塗り替え)

塗装は最も一般的で手軽な工法です。既存の屋根表面を高圧洗浄で綺麗にし、下塗り・中塗り・上塗りを行う流れです。

丁寧に施工することで10年は塗料の膜が建物を保護してくれます。屋根の色を定期的に変えたり美観を保ちたいとき、とにかく費用を抑えてリフォームしたい方におすすめです。

  • 耐用年数は10年を目安にメンテナンスが必要
  • 費用40万円~80万円

カバー(重ね葺き)

カバー工法は、既存の屋根に新しい屋根材をかぶせる工法です。屋根の撤去費用を抑えたい、遮音性や遮熱性を上げたい、屋根の見た目を変えたいといったときにおすすめです。ただ、既存の屋根の種類や劣化状況により行えない場合もあります。

  • 耐用年数は屋根材で異なるが20年~25年
  • 費用60万円~150万円

葺き替え(張り替え)

葺き替えは既存の屋根をすべて撤去し、新たな屋根材へと交換する工法です。屋根材の下にある野地板や防水シートの交換も行います。屋根からの雨漏りを直したい場合や、屋根材にヒビ割れなどがある場合、定期的なメンテナンスが面倒な場合におすすめです。

  • 耐用年数は屋根材で異なるが20年~30年
  • 費用80万円~200万円

一網工業株式会社では屋根材の状況を確認し、お客様のご要望を聞いたうえで最適なプランニングを行います。どうぞ安心してご依頼ください。

一網工業株式会社でリフォームした際のお支払い方法やローンについて

一網工業株式会社でリフォームした際のお支払い方法やローンについて

一網工業株式会社へのお支払い方法は、現金振り込みとローンのどちらかを選ぶことができます。現金の場合は東京ベイ信用金庫か千葉銀行へ振り込んでいただく形となります。

ローンの場合はリフォームローンをおすすめしており、お客様の銀行や当社メインバンクを利用することも可能です。火災保険のご案内も併せて行い、お客様のご希望にお応えできるよう精一杯努めさせていただきます。

※外装リフォームは高額商品となるため、限度額の関係上クレジットカードのご利用は不可となっております。あらかじめご了承ください。

屋根リフォームの種類や費用、支払い方法などについてご紹介いたしました。一網工業株式会社では、野田市・流山市・柏市といった千葉県エリア、春日部市・越谷市などの埼玉県エリアに対応しております。

お客様それぞれの予算や目的に合わせたリフォームプランをご提案いたしますので、流山市などで外装リフォームを行う際はぜひお問い合わせください。

流山市などで外装リフォームを行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

長く住める家作りは外装リフォームにかかっている!?

長く住める家作りは外装リフォームにかかっている!?

「外装」とは、主に外壁や屋根といった家を構成する部分を意味します。外装をリフォームすることは、大切な家に長く住むための重要なポイントになるのです。野田市を拠点にリフォームを行う一網工業株式会社では、一生ものの住宅を守る外装プロデュースを得意としていますので、安心してご相談ください。こちらでは、外装リフォームの必要性についてご紹介いたします。

外装リフォームを行う必要性

外装リフォームを行う必要性

外装リフォームがなぜ必要なのか。それは端的に言ってしまえば「家が壊れる」からです。外壁や屋根といった外装に使われる塗料は、見た目を綺麗にするだけでなく、家を劣化させる紫外線や雨などから守ってくれる役目があります。

しかし、劣化が進んでしまうと想定外の出費が必要になることもあります。屋根の一部分のヒビが気になって調べてみると、内部まで腐食が進んでいたというケースも少なくありません。外装リフォームをすることで、家を守ることができます。

過去に外装リフォームを行っていても、塗料には寿命がありますので、定期的な塗り直しが必要です。

ベランダもリフォームを行おう

ベランダもリフォームを行おう

ベランダは屋根や外壁と同じで雨にさらされやすく、劣化が激しいところです。これを放置しておくと雨漏りの原因にもなり、工事が必要になる可能性も出てきます。工事費用がかさむ前に、自分の目でリフォームが必要か確認してみましょう。

  • ベランダの外壁にヒビや剥がれがある
  • ベランダの床にヒビや剥がれがある
  • ベランダの床に水が溜まっている
  • 排水口が詰まりゴミや泥が溜まっている

こうしたサインは「補修を行った方がいい」という状態です。ヒビや塗装の剥がれは直接雨漏りの原因になりますし、排水口が詰まったり勾配がなく水やゴミが溜まったりしていると、ヒビや塗装が剥がれた場所から雨漏りすることが考えられます。

一網工業株式会社のスタッフが保有している資格紹介

一網工業株式会社では、新築やリフォームを中心としたサービスをお客様に提供しています。サイディング施工士という、厚生労働省認定資格を持つスタッフが対応いたしますので、安心してお任せください。

住宅に関する専門知識や標準施工について理解したプロが、防水工事が必要な部分やリフォームをした方が良い部分を確実に判断し、住宅を少しでも長く住めるように施工いたします。

外装リフォームは家を守るために重要なことです。少しのヒビでも、実は腐食が激しく家の内部まで補修工事が必要ということにもなりかねません。特に雨にさらされやすい部分は劣化が激しいため、定期的にメンテナンスすることが大切です。

野田市や流山市、柏市といった千葉県をはじめ、春日部市や越谷市などの埼玉県で外装リフォームを検討していましたら、野田市を拠点にリフォームを行う一網工業株式会社をお役立てください。施工事例についてはサイト内にも掲載しています。

野田市で外装リフォームを手掛ける一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

外装リフォームが必要な劣化サインを知ろう

外装リフォームが必要な劣化サインを知ろう

こちらでは外装リフォームが必要かどうかを見極めるために、主な劣化サインについて紹介していきます。また、外装リフォームで使用される外壁材や屋根材についても紹介します。野田市など千葉県や埼玉県のエリアで外装リフォームを検討していましたら、野田市を拠点とする一網工業株式会社にご依頼ください。

外装リフォームが必要な劣化サイン

外装リフォームが必要な劣化サイン

外壁や屋根の外装リフォームは、見た目をきれいにしたり、自分が思うようなデザインに作り替えたりする他、建物の寿命を延ばす大切な役割も担っています。そこで重要になるのが、リフォームを行うタイミングです。劣化サインを見つけましたら、早急にリフォームを依頼しましょう。

例えば、外壁の表面や接合部分(シーリング)にヒビが入っていたり、サビや腐食、白い粉が浮いていたりする状態は劣化のサインです。屋根の場合も塗装が剝がれていたり、カビや苔が発生していたり、屋根材に割れや欠けがある場合は注意が必要です。

こうした劣化サインを見逃すと建物の寿命を縮めてしまうため、定期的に点検することが大切です。

外壁材の種類について

外壁材の種類について

外壁材はセメントと砂と水を練り上げたモルタルが以前は主流でしたが、現在ではサイディング外壁が多くの家に使用されています。主に以下の4種類に分類することができます。

  • 繊維質や無機物とセメントを混ぜた窯業系サイディング
  • ステンレスやアルミニウムなどを板状に成形した金属系サイディング
  • 天然の木や合板に表面処理を施した木質系サイディング
  • 塩化ビニル樹脂を使用した樹脂系サイディング

屋根材の種類について

屋根材の種類は、主に以下の4種類に分類することができます。

  • 繊維材料とセメントと混合したもので、軽量で比較的安価であるスレート系
  • 耐火性が強く遮音性に優れているセメント系
  • 粘土を練り固めており耐久性が高く、50年以上の寿命を誇る粘土系
  • 軽量で耐震性に優れている、トタンやガルバリウム鋼板などの金属系

外装リフォームが必要な劣化サインや、外壁材や屋根材の種類について簡単にご紹介しました。野田市にあります一網工業株式会社は、国内の建材ほとんどに対応しており、お客様のご要望に合わせ外装リフォームを行ってきた実績があります。

外装リフォームを検討している方は、ぜひ一網工業株式会社までお気軽にご相談ください。

野田市で外装リフォームを手掛ける一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

屋根塗装の色選びのコツを知ろう

屋根塗装の色選びのコツを知ろう

屋根塗装をする場合、色選びも重要なポイントになります。ここでは、屋根塗装をするときに知っておきたいポイントや、色選びで失敗しないための注意点について紹介していきます。また、屋根塗装を行う一網工業株式会社の強みやこだわり、施工事例もご紹介します。野田市・流山市・柏市・春日部市・越谷市などで業者選びに悩んでいる方は、ぜひご一読ください。

失敗しないための色選びのコツ

失敗しないための色選びのコツ

屋根塗装をするとき、どのような色にすればいいか悩む方も多いのではないでしょうか。屋根の色は家全体の印象に大きな影響を与えるので、塗装してから思っていたイメージと違ったということがないように気を付ける必要があります。

色を選ぶ際に、最初に確認をしておきたいのが地域の景観ガイドラインです。地域によっては景観規制が細かく定められていることがあり、使用できない色もあるため、事前に市区町村へ確認をしましょう。

また、色選びは外壁とサッシのバランスを考えて選ぶのがコツです。例えば、ブラック系の屋根にするのであれば暗めのベージュや琥珀色、ライトグレーなどの壁が合いますし、サッシも同じブラックにすると全体的に重厚なイメージになります。シンプルな見た目にしたいときはグレーがおすすめです。

さらに色選びでは面積効果に注意する必要があります。面積効果というのは、同じ色であっても面積が大きいと明るく見えて、小さいと暗く見えるというものです。そのため、大きな面積の屋根では小さなカラーサンプルのイメージよりも明るく見えてしまいます。

屋根塗装の際は、こうした点を踏まえて選ぶというのもコツと言えるでしょう。

一網工業株式会社の強みとこだわり

一網工業株式会社の強みとこだわり

野田市の一網工業株式会社は地域密着型の建築会社で、職人の高い技術やきめ細やかなサービスが強みです。また、ご要望に合わせてオリジナルのプランをご提供いたします。

お客様それぞれで異なる要望や疑問、不安点などしっかりと時間をかけてヒアリングするため、住宅の主治医「ホームドクター」として末永くお付き合いいただければ幸いです。

屋根塗装のみならず幅広く対応でき、これまでも多くのお客様の家作りに関わってきた実績がありますので、どうぞ安心してお任せください。

一網工業株式会社の施工事例

施工事例の一部を紹介します。費用や工期などの目安として参考にしてください。

施工事例①

  • 築年数 20年
  • 面積 50㎡
  • 費用 50万円
  • 工期 10日

施工事例②

  • 築年数 18年
  • 面積 48㎡
  • 費用 48万円
  • 工期 8日

施工事例③

  • 築年数 27年
  • 面積 96㎡
  • 費用 80万円
  • 工期 20日

屋根塗装の色選びのコツ、一網工業株式会社の強みやこだわり、施工事例について紹介しました。

野田市にある一網工業株式会社では、屋根塗装の色選びでお悩みの方も満足していただけるよう、まずはお客様のご希望やイメージをしっかりヒアリングいたします。様々な「困った」を解決するためのアドバイスや提案をいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

野田市などで屋根塗装を行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/

塗装が必要な屋根と塗装ができない屋根を知ろう

塗装が必要な屋根と塗装ができない屋根を知ろう

いつまでも屋根の役割をしっかりと果たしていくためには、定期的に塗装をすることが大切です。しかし、屋根材によっては塗装が必要ではないものや、できないものもあります。ここでは、塗装が必要な屋根と塗装できない屋根材について紹介していきます。

塗装が必要な屋根とは

塗装が必要な屋根とは

屋根塗装は日光や雨、風、雪、湿気など様々な影響から建物を守る役割を果たしています。建物の寿命を延ばすには、屋根がその役割をしっかりと果たすための定期的なメンテナンスが必要です。その方法の一つが塗装です。

塗装が必要な屋根材として、現在多く使用されているものがスレートです。カラーベストやコロニアルと呼ばれるものがスレート屋根にあたります。スレート屋根は塗装を表面に施すことで、内部に水分が侵入するのを防ぐため、その効果を維持するためにも定期的に塗装が必要です。一般的には10年毎の塗り替えが目安になります。

また、ガルバリウム屋根やトタン屋根などの金属屋根も、同じ理由で塗装が必要です。塗り替え時期はガルバリウムだと10~15年、トタン屋根だと5~8年になります。しかし、海の近くなど建物の周囲環境によっては目安の期間よりも早めにメンテナンスが必要となるケースもあります。

瓦は塗装が必要?不要?

瓦屋根の場合も、塗装が必要な屋根と必要ではない屋根があります。瓦に塗装が必要かどうかは、瓦が粘土瓦かどうかで判断することができます。

粘土を焼き固めた粘土瓦(素焼き瓦、陶器瓦、いぶし瓦)は防水性、防火性、遮熱性に優れ、寿命も50~100年と耐久性も優れているので、基本的には塗装で保護する必要がありません。しかし、コンクリート瓦やセメント瓦の場合は塗装で保護する必要があり、定期的に塗り替える必要があります。

ちなみに、粘土瓦であっても塗装は可能で、専用の塗装もあります。塗装によって日焼けやコケの発生の防止をすることができますが、塗膜が劣化で剥がれるとその部分が目立って見た目が悪くなるので、こまめに塗装する必要があります。

一網工業株式会社の対応エリア

一網工業株式会社の対応エリア

野田市にある一網工業株式会社は、千葉県では野田市、流山市、柏市、埼玉県では春日部市、越谷市に対応しております。東京なども対応できますが、その場合は輸送量などがかかり、お時間を頂戴することもありますのでご了承ください。

他エリアで塗装の希望やご相談がある方は、一網工業株式会社に気軽にご相談ください。

屋根塗装の基本について紹介しました。屋根を見ただけでは素材がわからず、塗装が必要かどうか判断できないという場合は、野田市にあります一網工業株式会社にご相談ください。屋根塗装だけでなく外壁塗装も可能なため、現状を確認したうえで必要な施工をご提案いたします。

野田市などで屋根塗装を行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/