野田市で外壁塗装の事なら【一網工業株式会社】
ブログ

エクステリアにはどのような素材が用いられている?

Share on Facebook
LINEで送る

エクステリアにはどのような素材が用いられている?

野田市や柏市など、様々な地域でエクステリア工事を行う一網工業株式会社が、実際に使用する素材について施工例を含めてご紹介いたします。お客様に合わせたオリジナルプランを提案いたしますので、ぜひご一読ください。

エクステリアで使用する素材の特徴

エクステリアで使用する素材の特徴

フェンスや駐車場、玄関アプローチといったエクステリアでよく使用するのは、レンガ、タイル、ブロック、コンクリ、芝、人工芝などの素材です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

レンガ

見た目がとてもおしゃれに決まるレンガ。素材そのものが土なので、環境にも優しく植物との相性も抜群です。吸水率も高く、ガーデニングのアクセントとしても人気があります。年数が経つごとに味わいが増し、雰囲気が良くなる点も魅力です。

タイル

タイルはどのような外壁とも調和する色の豊富さが特徴です。様々なタイルを組み合わせることで、オリジナルデザインのエクステリアに仕上がります。水や汚れを吸収しない性質があるので、メンテナンスも楽に行えます。

コンクリート

耐久性に優れたコンクリートは、外壁やカーポートの下部分など、強度が必要なあらゆる場所に用いられる素材です。メンテナンスがほぼ不要で、庭の雑草を防ぐ目的でも使用されています。

ブロック

重厚感のあるブロックは、すき間のない塀を作ることができるので、外からの視線をしっかり遮りたい方におすすめです。鉄筋やモルタルを内部に入れることで耐久性が高くなり、かなりの強度を保てる素材と言えます。

芝は見た目に美しく、コンクリートやタイルに比べて涼しいという特徴もあります。ガーデニングを楽しみたい方や、ペットやお子様を遊ばせたいというご家庭にもおすすめです。

人工芝

人工芝は天然芝に比べてお手入れが楽というメリットがあります。季節問わず一年中緑色で、枯れる心配もありません。

一網工業株式会社で行うエクステリア施工

一網工業株式会社で行うエクステリア施工

一網工業株式会社では、コンクリート、レンガ、タイル、ブロック、芝(人工芝)、化粧砂利、防犯砂利の他に、ガーデン用の照明(植木のライトアップ)の取り付けも行っています。

また、外構でおすすめなのは塗り壁です。デザイン性に優れ、とてもおしゃれに見せることができます。他にも、外壁と同系統の門構えも制作いたします。外壁と系統を合わせることで、統一感を持ったプランニングが可能です。

お客様の希望とする最大限のプランを提供し、これまでたくさんのお客様にご満足いただいてきましたので、どうぞ安心してご依頼ください。

エクステリアに使用される主な素材とその特徴、柏市などに対応する一網工業株式会社の施工実績についてご紹介いたしました。

外装の素材にはたくさんの種類があり迷ってしまう方も多いと思いますが、ご相談いただければ最適なプランと見積もりを作成いたしますので、ぜひお問い合わせください。野田市・流山市・柏市などの千葉県、春日部市・越谷市などの埼玉県が対応エリアとなっています。

柏市などでエクステリア工事を行う一網工業株式会社

会社名 一網工業株式会社
住所 〒270-0221 千葉県野田市古布内1542-25
TEL 04-7115-5161
FAX 04-7115-0803
代表 一村 吉輝
URL https://www.ichiami.com/